京都メガネ館長岡店 改修工事

京都メガネ館長岡店 改修工事

雑然とした雰囲気に包まれた小売店の中のハイセンスなメガネ店。

建築概要

  • 所在地 :長岡京市
  • 主要用途:店舗
  • 延床面積:75.0㎡
  • 施工  :DENKEN
  • 竣工年度:2009年
  • 建築写真:高野篤志

コンセプト

雑然とした雰囲気に包まれた小売店の中のメガネ店です。

商品価値に見合う高級感のあるイメージと、幅広い客層に対する親しみやすさを合わせ持つ空間となるよう設計をしました。壁・ガラス・ガラスフイルムを間仕切材に使い小売店との空間の切り分けを行っています。

京都メガネ館:http://www.kyoto-meganekan.com

店舗全景

店舗全景:受付カウンター、加工室を見る。

レジ及び受付カウンター

レジ及び受付カウンター:小売店側とは壁で間仕切り落ち着いた雰囲気を出しながらも、視線が抜ける窓を設けて緊張感を抜く。

接客スペース

接客スペースを見る:壁の向こうが検眼室。

受付カウンター

受付カウンター

検眼室

検眼室

店舗全景

店舗全景

ディスプレイ棚と在庫収納カウンター

店舗全景:ディスプレイ棚と在庫収納カウンター。

売場

店舗全景:売場

ディスプレイ棚

ディスプレイ棚

小売店側ガラス間仕切

小売店側ガラス間仕切:フイルムを張ることで見え方を調整している。

模型図

メガネ館長岡店 模型1

メガネ館長岡店 模型1

メガネ館長岡店 模型2

メガネ館長岡店 模型2

メガネ館長岡店 模型3

メガネ館長岡店 模型3

トップへ戻る