大阪府守口市本町T邸 改修工事

大阪府守口市本町T邸 改修工事

個室化された間取りをワンルーム化。「こもる」感覚を持つ落ち着きのある家。

建築概要

  • 所在地 :大阪府守口市本町
  • 主要用途:専用住宅
  • 構造規模:鉄骨造2階建て
  • 施工  :中道組
  •     :福住工務店
  • 竣工年度:2004年
  • 建築写真:高野篤志

コンセプト

開かずの間となっていた和室をリビングと一体的に使用出来る洋室に改修しました。

また、隣家に面している開口部の位置を変え、壁を作り視線調整を行い「こもる」感覚を生み出すことで、落ち着ける空間を作り上げています。

和室を洋室に

洋室:和室を洋室に改修。扉を全開放させてワンルームとして使用する。

リビング

リビング

庭が綺麗に見える洋室

洋室:既存の庭が最もきれいに見える位置に開口部を移動させた。

ダイニング・キッチン廻り

ダイニング・キッチン廻り

トップへ戻る